共助・救急キット・応急処置・CSR・FA・F+A・車用AED用救急箱なら非営利型 一般社団法人 FA普及協会FAVT

お問い合わせフォーム
団体概要・ご挨拶

非営利型一般社団法人FA普及協会FAVTは、【 提供表示式・救急キットFA 】通称エフエイの更なる普及を推進し、人と人の心を繋げより良い世界を創る『FAプロジェクト』のために発足した有志の組織です。

これまで行政や企業・商店街そして個人の意識の高い有識者の皆様に車両やバイクへの車載、また店舗への設置といった形でFAを導入して頂き、交通事故や簡易な怪我などの有事の際に活用され、確実にFAプロジェクトは社会の中に広く普及されつつあります。

昨今では、全国的に地震や火山活動の活性化、天候の急変による災害など自然災害の発生への懸念も高まっていることから、これらの有事に備える意識の向上を図るためにも今まで以上にFA導入者の拡大を図ると同時に、この救急キットの所在を伝える《FAステッカー》の意味を広く一般の方々に知っていただく必要が高まっていると考えます。

そこで、私たちは《共助・助け合う心》を街・社会・環境にスタンダードなものとし、次世代の子供たちに、優しい心・良心の溢れる社会を受けついでもらう為に『FAプロジェクト』を通じ、共に考え行動していただける仲間との出会いを求めています。

是非、皆様のご賛同、ご協力を頂きながら、この活動に多くの皆様に参加いただくとともに今後の活動にご支援・
ご協力を賜りたくお願いいたします。


非営利型一般社団法人FA普及協会FAVT概要及び役員

団体名称 非営利型 一般社団法人 FA普及協会FAVT
代表理事 藤原 公生( Kimio Fujiwara )
㈱エルプエンテ・インターナショナル 代表取締役(FA発案者)
理  事 安藤 竜一(Ryuichi Ando ) ㈱安藤建設 代表取締役(横浜市磯子区)
柴﨑 慎二( Shinji Shibasaki )㈱都市貨物輸送 代表取締役専務(相模原市中央区)
武田 幸光( Yukimitsu Takeda ) 幸和建設工業㈱ 代表取締役
監  事 井上 真由美( Myumi Inoue )
主任顧問 影山 摩子弥( Makoya Kageyama ) 横浜市立大学 CSRセンター長
顧  問 羽田 愼司( Shinji Hata ) 元神奈川県副知事
森 摂( Setsu Mori ) ㈱オルタナ 代表取締役
活動目的 人と人、心と心の繋がりを広げる為、「助け合う心」そして行政も推進している「共助」「交通事故防止」「災害や事故などの備え」を活動の基盤とし、社会貢献やCSRの意識が高い企業や団体、商店街、施設あるいは個人を中心に、提供式応急処置用救急キット「提供表示式・救急キットFA」による「優しい心の社会」の普及を進めることを活動の目的とする。また、その公共目的を達成し次世代の子供達に受け継いでもらうために、次の事業を行う。
  • 「提供表示式・救急キットFA」応急処置の知識及び「優しい心と共助の意識」を高める場として、イベントの他、各種SNSなどオンラインツールを用いた会員相互の交流の場の提供
  • 社会的課題を解決するための協働事業、啓発事業、出版事業、検定事業及び寄付や人道支援
  • その他前記に掲げる事業に附帯または関連する事業
設立年月日 2014年10月27日
所在地 〒231-0851
横浜市中区山元町5-224-2 ルピナス山手 101号室 →Access map
TEL 045-662-4418
FAX 045-641-2055
E-mail fujiwara@fa-csr.jp
提供表示式・救急キットFA
製品製作担当 ピップ株式会社
企画担当 株式会社エルプエンテインターナショナル

最寄駅:根岸線「山手駅」

PAGE TOP
HOME> 団体概要・ご挨拶

HOME

facebook